内陸部に位置する夕張は、北海道でも上質な雪質を体感でき、斜面はねじれが少なく、見通しが良い幅広コースも多いの特徴です。スキー場は標高702mとコンパクトながらも多彩なコースレイアウトで初心者から上級者までお楽しみいただけます。

最大43度のカービングラインや初級者でも楽しめる3200mのワインディングロードなどオールニーズに特化した全18コース。本格的に楽しみたい方にもフリースタイルやポールコースなど自由にご利用いただけます。

ワインディングロード

■最大斜度:18°
■コース距離:3,200m
■コースレベ:初級

木々に囲まれた広いバーンの中、札幌方面の景観を眺めながらロング滑走が楽しめる初級者

常設ポールコース

■最大斜度:28°
■コース距離:600m
■コースレベ:中級

一般の方から団体・チームなどご利用いただける常設ポール。アルペン大回転の練習や合宿におすすめです。
※ご利用は他のお客様と共有スペースとなります。
※大会及びコース状況によりクローズする場合がございます。
※基本セットはGS

スリリングライン

■最大斜度:28°
■コース距離:1,650m
■コースレベ:中上級

木々の間を滑走する自然の地形を活かした林間コース。急カーブ、急勾配の連続など山スキー気分を味わえます。新雪の朝は極上のパウダーが楽しめます。

カービングライン

■最大斜度:43°
■コース距離:1,230m
■コースレベ:超上級

道内でも屈指の最大斜度を誇る上級者専用コース。上から覗くとまるで崖から飛び降りる感覚は迫力満点。豊富な降雪時はパウダースノーを全身で感じられるおすすめコースです。
※迂回路はございませんので、ご自身の健康状況・ゲレンデコンディションを確認の上ご利用ください。